So-net無料ブログ作成

短信・2011年2月28日 ~日航の復活「鶴丸」機がデビュー、その他もろもろ~

【日航の復活「鶴丸」機がデビュー】

まずは、短信をひとつ。

今日・2月28日、日本航空が2008年(平成20年)以来約3年ぶりに復活させた「鶴丸」マークをつけた機体が、同日羽田を出発した、釧路湿原にタンチョウヅルを見に行くツアーのチャーター便でデビューいたしました。

「鶴丸」復活1号機となったのは、国際線仕様のボーイング767-300ER型機(型式=ボーイング767-346/ER、機番=JA654J)です。

ただ、今日は平日(しかも、生憎の雨…)だったため、デビュー時の模様は見に(撮りに)行けませんでしたが、近日中には、撮りに行こうかと。



◎関連記事

日航、復活「鶴丸」機デビュー タンチョウ観賞ツアーで釧路へ(MSN産経ニュース)

JAL機に「鶴丸」マークが復活(読売新聞)





【京王6000系最後の活躍を撮影@高幡不動】

1972年(昭和47年)にデビューした、京王最後の普通鋼製車両・6000系電車……いよいよ来月をもって、すべて引退となります。

つい先日(26日)、動物園線に残っている6000系最後の一編成・6722編成(5扉車)を、高幡不動駅で撮影してまいりました。↓
http://www.youtube.com/watch?v=F66AglH9xSQ


本来ならば、旅客機撮影の主力機材・HDR-FX7を使って『外周撮り』をする予定でしたけれども

私がネット検索で調べた限り、どうも動物園線沿線には、外周撮りに適した場所がない……つまり、(邪魔にならない程度で)三脚を立てて撮れる場所がない、ということで、高幡不動での駅撮りとなりました。

当然ながら、手持ち撮影でした(機材はHDR-SR11)。

※「ありがとうヘッドマーク」については、動画の説明欄(上記リンク参照)に書いてありますので、本記事にはあえて書きません。





【来月は成田に出撃予定】

さまざまな事情により、昨年9月以来、成田には全く出撃できていない状況が続いておりますが、来月こそは、成田に出撃する予定です(ただし、出撃できそうなのは、土日のみ)。

※遅くとも、来月20日までには、一度、出撃することにしています。

というのは……2010年度の冬スケ限りで、成田路線から姿を消してしまう機材を、撮っておかなければならないからです。

おもなものでいえば、2社のボーイング747-400型機……ブリティッシュ・エアウェイズ、および、シンガポール航空ですかね。

どちらも、長い間、成田路線の主力機として活躍してきたわけですから。

で、来月27日の夏スケからはというと……BAの成田~ロンドン線(BA5便/BA6便)は、747-400から777-300ERに、SQのシンガポール~成田~ロサンゼルス線(SQ11便/SQ12便)は、747-400→エアバスA380-800にそれぞれ機材が変更される予定です。

SQに関して、ひとつ付け加えておきますが……SQ11便/SQ12便にA380が投入されるのに伴い、日中の成田~シンガポール線(SQ637便/SQ638便)は、A330-300に変更される予定です。

ただ、問題なのは、SQ11便とSQ12便(いずれも夕方~夜に発着)が、それぞれどの滑走路に降りるかなんだよねえ……Bラン降りになっちゃうと、諦めるしかないかな。Bラン周辺は、現時点で私が調べた限り、撮影環境に乏しいわけですからね。

あと、夜撮も厳しいかな…(機番が読み取りづらくなるため)。





【日航A300-600R最後の活躍も撮影予定@羽田】

冒頭で「鶴丸」復活について触れましたが、来月26日限りで退役となる、日航A300-600Rの最後の活躍も、羽田で撮影することにしています。





【日航747-400シリーズ、およびA300-600Rの記録映像集について】

以前にも書いたように、どちらも、ただいま制作の真っ最中ですが、いよいよ来月、(完成した『章』から)段階的に配信を開始する予定です。





とりあえず、こんなところかな……いやしかし、来月はいろいろな意味で忙しくなりそうですな。





nice!(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。