So-net無料ブログ作成

2012年2月10日のアップロード……スイス、KLM、鶴丸。

こちらではだいぶ遅くなりましたが、まずは、お知らせから。

私も愛用しているSo-netブログでは、来週・13日の夜間(正確には14日未明)~14日の朝、再来週・20日の夜間~21日の朝の2回にわたり、システムメンテナンスが行われる予定となっております。

このうち、14日の2:00~8:00の予定で行われる『ハードウェアメンテナンス』では、サービスが全面停止となり、メンテナンス画面が表示されます。

この期間中は、私のブログを含む、すべてのSo-netブログの閲覧ができなくなりますので、お気をつけ願います(自分自身のブログの執筆・投稿も不可となります)。



一方、20日の22:00~21日の9:00の予定で行われる『So-net全体メンテナンス』では、ブログへのログインが不可能となります。なお、ブログの閲覧は可能とのことです。



◎関連記事

システムメンテナンスのお知らせ(2/13・2/20) 【So-netブログの最新情報『What's new?』より】



いやしかし…

今までずーっと思っていたことなんですけれども、アクセスの集中する夜間(20時~深夜1時頃?)は、執筆などの作業を行おうとしても、重くて重くて、どうしようもない…。

今のところ、ほかのブログに移ることは考えておりませんけれども(ある意味失礼やな、アタシ)……夜の時間帯が重くなってしまうことについては、特に、改善させて欲しいところです。

メンテナンス作業、いろいろ大変かと思われますけれども、運営スタッフの皆さん、どうかひとつ、宜しくお願いいたします…。





スイス インターナショナル エアラインズ HB-JMK@成田国際空港(RWY34Lエンドより)。モロ逆光ですが…。



KLMオランダ航空 PH-BFR@成田国際空港(さくらの山公園より)。RWY34Lからの離陸を迎え撃つ。



日本航空 JA655J@東京国際空港(浮島町公園より)。黄金色に染まる鶴丸機、美しいですなあ…。





さて、今夜も……計3本、アップしてまいりました。

加えて、今夜の記事では、おすすめ動画も1本、紹介させて頂きます。





まずは、成田国際空港での記録カットを2本。いずれも2011年10月29日撮影です。





スイス インターナショナル エアラインズ エアバスA340-313X HB-JMK
http://www.youtube.com/watch?v=3yb6NBEjBDA


HD版(1080p対応)↓
http://www.youtube.com/watch?v=3yb6NBEjBDA&hd=1



RWY34Lエンドで撮影した、HB-JMKの着陸シーン。スイスのA340は、実に、3ヵ月半ぶりのアップとなりました。

私が調べたところ、このHB-JMKはかつて、オーストリア航空の機体(1997年~2007年)として活躍していたとのことですが

残念ながら、その当時は動画撮影を行っていなかったため、オーストリア航空時代の記録カットはございません。

なお、オーストリア航空に在籍していたA340は、A330とともに、2007年までにすべて退役(他の航空会社へ売却)となりました。





KLMオランダ航空 ボーイング747-406M PH-BFR
http://www.youtube.com/watch?v=Np3Qjkt08aE


HD版(1080p対応)↓
http://www.youtube.com/watch?v=Np3Qjkt08aE&hd=1



さくらの山公園から撮影した、RWY34Lからの離陸シーン。いやホント、KLMの塗装は、青空にマッチしていますよね。

KLMの747-400シリーズは、今日現在、成田~アムステルダム(スキポール)線にて毎日運航されているわけですけれども

今考えてみれば、『成田路線に747で乗り入れている貴重な航空会社』のうちの1社……でもあるわけですよね。

ちなみに、このPH-BFRは、旅客と貨物の両方に対応したコンビ(貨客混載)型・ボーイング747-400Mのうちの1機でして、胴体後部側面(左舷側)に貨物用のドアが取り付けられているのが特徴です。

これにより、旅客需要ともに、貨物需要にも1機で対応することができるのです……改めて考えてみても、これはスゴイことですよね。

で、この747-400Mは、KLMがローンチカスタマーとなったのですが、2002年4月にボーイング社からKLMに引き渡したのを最後に、生産終了になったとのことです(ウィキペディアの記事より)。

なお、今日現在、同社はコンビ型の747-400Mのみならず、全旅客型の747-400、さらには貨物型の747-400ERFも保有しております。










そして、東京国際空港での記録カット……今夜は、2011年12月18日に浮島町公園で撮影した、新鶴丸塗装の763をアップ!





日本航空 ボーイング767-346/ER JA655J
http://www.youtube.com/watch?v=KP9jAWWoK1k


HD版(1080p対応)↓
http://www.youtube.com/watch?v=KP9jAWWoK1k&hd=1



15時台に撮影した、RWY34Lへの着陸シーン。

このJA655Jはすでに、私のチャンネルでは何度もアップしているわけですけれども、このカットはどうしてもアップしたかったので、今夜、アップしたわけです(ま、小刻みなブレは多々ありますけれども)。

というのは…

ご覧頂くとわかるように、冬場の浮島町での撮影においては、最も美しい光線状態の下で撮影できる時間帯だったからです。

ま、浮島町での撮影は、以前にも書いたように、午後以降が順光となるわけですけれども、夕刻の撮影は、特におすすめです。

いやあ……黄金色に染まる機体、ホント、美しいですよ。特に美しいのは、やはり、日航の鶴丸機かな。

本ブログをご覧の皆さんも、ぜひ、ご自身の手で、本動画のような光景を撮影してみてはいかがでしょうか。





JA655J・機体前方のアップ。



JA655J・機体後方+鶴丸のアップ。



JA655J・後追いキャプチャ(其之壱)。



JA655J・後追いキャプチャ(其之弐)。2本のタワー(管制塔)を絡めたキャプチャ。



JA655J・後追いキャプチャ(其之参)。タッチダウンの瞬間。










では最後に、おすすめ動画を1本。新千歳ベースのS.Komatsuさんが撮影された、大変素晴らしい旅客機動画作品です。





黄金色に染まる機体が美しい JAL/JEX Boeing737-800 JA326J
http://www.youtube.com/watch?v=p_1dT8zrpbI


HD版(1080p対応)↓
http://www.youtube.com/watch?v=p_1dT8zrpbI&hd=1



今月4日に撮影された、RWY19Rからの離陸シーン。

上述のJA655J@羽田とは違う時間帯に撮影されたと思われるのですが、動画の表題のとおり、黄金色に染まる機体が美しいですよね。

いやあ……マジでスゴイ作品です。



御見逸れいたしました!



以前から書いていますように、氏のカメラワーク、安定感抜群であります。



その一方で、私のほうは、いつも「見習わなければならない」と、自分自身に言い聞かせているのに、未だにブレブレだし…。

もっともっと、自身のカメラワークを、磨き上げなければならないと…。










ということで、今夜は以上です。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。