So-net無料ブログ作成

【新鶴丸塗装】 日本航空 ボーイング777-246/ER JA711J@成田国際空港 【2012年4月21日撮影】

日本航空 JA711J@成田国際空港。RWY34Lエンドより。

JA711J・機体前方のアップ。

JA711J・機体後方(鶴丸)のアップ。

滑走路上で待機中のJA711J。





ゴールデンウィーク最終日の今日は、こちらの1機だけアップしてまいりました。RWY34Lエンド(通称『畑ポイント』)で撮影した、タキシング+34Lからの離陸シーンです。

http://www.youtube.com/watch?v=HkfOygSjYFk


HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=HkfOygSjYFk&hd=1



日航が保有・運航しているボーイング777型機のうち、国際線仕様の777-200ERおよび-300ER(ER=航続距離延長型)は、現在も、太陽のアーク塗装ばかりとなっておりますが…

漸く、国際線仕様の777型機にも、新しい鶴丸を纏った機体が登場しました(3月頃?)。

その機体とは……そうです。今回アップした、JA711Jです。

この日は一日を通して曇りがちだったものの、「曇っていようがなんだろうが、出撃したからには撮るべし!」ということで、シッカリ頂いてまいりました。

今日(5月6日)現在、日航の777の国際線仕様で鶴丸を纏っているのはJA711Jの1機のみと思われますが、今後、次第に、鶴丸を纏った機体が増えていくはずです。

塗り替えと同時に、撮影の楽しみも、増えていくことでしょう。

その一方で……アーク塗装のほうも、今のうちにシッカリ記録しておいたほうがよいと、私は思います。

※ま、私自身は、今の鶴丸のほうが断然イイ!と思っておりますがね。



で、日航といえば…

いよいよ、明日・5月7日より、最新のボーイング787-8型機が、羽田~北京線(および、成田~モスクワ線)に投入されます。

羽田ベースの私としては、もう兎に角、早いうちに、日航の787が羽田を出発する様子を動画で撮りたい……そんな思いでいっぱいです。










では、今回はこの辺で。





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。