So-net無料ブログ作成

日本貨物航空 ボーイング747-481F/SCD JA01KZ@成田国際空港 【2012年4月22日撮影・その2】

こんばんは。

いろいろあって遅くなりましたが、今夜は、つい先日アップした日本貨物航空のJA01KZ(シップネームは『NCA プレアデス』)の離陸篇を、アップしてまいりました。

タキシング+RWY34Lからの離陸シーンです。

※以前の記事はこちら。 ⇒ 日本貨物航空 ボーイング747-481F/SCD JA01KZ@成田国際空港 【2012年4月22日撮影・その1】



日本貨物航空 JA01KZ@成田国際空港(RWY34Lエンドより)。2本の管制塔をバックに…。



では早速、ご覧頂きましょう!





Nippon Cargo Airlines (NCA) Boeing 747-400F JA01KZ takeoff @ Narita RWY34L [20120422_1010]
http://www.youtube.com/watch?v=T-r_lam3lA8

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=T-r_lam3lA8&hd=1



アップフォローを好むワタクシですが……タキシングの様子、つまり、誘導路から滑走路に進入する時は、わざと『引き』で撮ってみました (゚-゜)\バキ。

たまには、『引き』で撮るのも、イイでしょ?

JA01KZの後ろにはさまざまな飛行機が出発待ちをしており、それらの機体も絡めながら撮ったわけです。加えて、2本の管制塔も絡めつつ…。

その後、離陸滑走を開始する頃から、どアップで攻めてみたわけです。FX7だからこそなせる技、とでも言いましょうかね。





さて、以前の記事でも紹介しましたが、ここで改めて、羽田ベースのアールグレイさんの動画を…。↓



Nippon Cargo Airlines (NCA) Boeing 747-400F JA01KZ 成田国際空港 離陸 2012.4.22
http://www.youtube.com/watch?v=_ZRMiztCQ00

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=_ZRMiztCQ00&hd=1



XR520Vにテレコンを装着して撮影された今回の記録カット。離陸する機体を反対側から迎え撃つにはもう、このくらいの迫力が必要になると、私は思います。

決して引かずに、思い切って攻めまくる……これにより、迫力のあるカットをものにできるだけでなく、うまくいけば、機番まで撮ることができるのです。

特に、いわゆる『記録カット』を中心に扱うのであれば、機番はシッカリと記録しておく必要があります。



ちなみに、氏のブログ記事によりますと、『昨年747-8Fを導入する際に、機体の塗装変更と現状の747-400Fの退役を表明…』と書かれておりましたが、果たして、いつまでNCAの-400Fが成田等で見られるのか、非常に気になるところであります。

今日現在、国内で-400Fを保有している航空会社は、NCAだけですからね…。

※-400Fの退役前までには、成田にて、全8機の-400F(JA01KZ~JA08KZ)を記録できることを、勝手ながら、願っております m(_ _;)m。

ま、私のほうは、-400Fに関してはすべて撮影済みなので、あとは、普段とは違ったカメラワークでどのように撮っていくか、というのが課題になりますね。

それと、-8Fのほうは、以前にも書いたように、まだ撮影できておりません。今後機会があれば、成田に出撃したいところですけれども、果たして、いつになるだろうか…。



上のキャプチャのつづき。RWY34Lに進入するJA01KZ。



ということで、今回は以上です。ありがとうございました。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。