So-net無料ブログ作成

キャセイパシフィック航空 ボーイング777-367/ER B-KPD@東京国際空港 【2012年8月7日撮影】

こんばんは。

昨日までの陽気とは一転、今日はメチャクチャ寒かったですねえ……おまけに、北風も結構強めに吹いておりましたし。

これから一週間程度は、寒い日々が続くようですので、暖かくして、お過ごしください。

そして、引き続き、体調管理には、くれぐれもお気をつけください。



キャセイパシフィック航空 B-KPD@東京国際空港(京浜島つばさ公園より)。RWY22へのファイナルアプローチ。



B-KPD・前輪のタッチダウンの瞬間。



B-KPD・機体後部(尾翼)のアップ。



着陸滑走中のB-KPD。国際線旅客ターミナルをバックに…。



さて、2日ぶりに旅客機動画をアップしましたが、今夜も1機だけにしました。今夜アップしたのは、久々(?)のアップとなる、キャセイのトリプルセブンです。





Cathay Pacific Airways Boeing 777-300ER B-KPD landing @ Haneda RWY22 [August 7, 2012]
http://www.youtube.com/watch?v=AHVmldvcDdk

HD版はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=AHVmldvcDdk&hd=1



同社が保有している長距離国際線の主力機『ボーイング777-300ER型機』のうちの1機で、2007年(平成19年)11月に導入されました。

キャセイといえば、いわゆるダッシュ400(ボーイング747-400型機)の旅客型も保有しているのですが、数年前と比べると、旅客型のほうは、保有数が減ってきているようです。

ダッシュ400旅客型が減少する一方で……今現在の同社の長距離国際線の主力機として、777-300ERが順次導入されております。

今日現在、29機の777-300ERが活躍しております。関連リンクはこちら(FlyTeamより)。

同社の公式サイトによれば、この777-300ERは、北米路線など、長距離路線および超長距離路線のサービス充実のために使用されているとのことです(関連リンクはこちら)。

そんな同社の777-300ERですが、間合い運用で、羽田等に飛来することもあります。

現に、私のほうは、もう何度か、同社の777-300ERを羽田で撮影しております(ワンワールド特別塗装機含みます)。



で、今回アップしたB-KPD。京浜島つばさ公園で撮影した、RWY22への着陸シーンです。

夏場の南風運用時に羽田周辺で撮影するとなると、時折、強い風が吹くので、なかなか安定した画を撮ることができません。

この日の日中も、まさに、そんな感じでした。15~20ノットくらいですかね。

そのため、マイク(外部マイクではありません)に風防をつけても、ボコボコと『ふかれ』が…。



今回アップしたB-KPDですが、2009年(平成21年)4月4日には、成田国際空港で撮影しております。

さくらの山公園で撮影した、タキシング+RWY16Rからの離陸シーンです。今日アップした動画と比べると、若干音量が高めになっておりますので、音量に注意したご覧ください。↓
http://www.youtube.com/watch?v=LyHCmmMlUAU

HD版はこちら!(720p対応)
http://www.youtube.com/watch?v=LyHCmmMlUAU&hd=1



今日現在、この動画は約47,000回の再生回数を記録しております。

今考えると、物凄い再生回数ですよね。

ちなみに、当時の機材は、HDR-SR11+VCL-HG1737C(ケラレがひどいテレコン)でした。





ということで、今回は以上です!





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Powered by NINJA TOOLS

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。